看護の日

左メニュー開始

最新情報(トピックス)

[2018.05.06]   ニュース

水上看護師「忘れられない看護エピソード」優秀賞受賞!


2018年度「看護の日・看護週間」中央行事
第8回 「忘れられない看護エピソード」

【主催】厚生労働省/日本看護協会
【共催】読売新聞社

当センターの水上幸子看護師が看護職部門で優秀賞を受賞しました!


5月12日「看護の日」とは、、
近代看護を築いたナイチンゲールの誕生日にちなみ1990年に制定されました。それ以来「看護の心をみんなの心に」をテーマに厚生労働省と日本看護協会の主催で、毎年様々な事業を行っています。

応募総数は3,439作。脚本家の内館牧子さんをはじめ、厚生労働省、日本看護協会関係者による審査を経て、入賞作品が選出されました。


優秀賞を受賞した水上看護師のエピソードや、看護の日について更に詳しく知りたい方は、下記のURLよりご覧ください。